JET STREET channel>CJC(WMP33.3MHz call sign CAM-JET)

"radio Camnet"
   JET STREET

"radio Camnet"JET STREET LINE UP / Sweet Chicken ウェッジソール 種太郎 ふくろ ハローピロピロー フェネギー toa/toa band 貴絵Linton(KIE) もぐら Reebow & Low Technical Club Band





Reebow & Low Technical Club Band

profile

Reebow & Low Technical Club Band

ハスキーボイスが魅力のReebowと、ジャズで培ったギタープレイが冴え渡るJiroの2人が奏でる、ピュアなアコースティックサウンドデュオ 「Reebow & Low Technical Club Band」

ソロ&セッションボーカリストとして活躍してきたReebowの呼びかけでスタートしたRLTCB。

1stアルバム「Song of Love」をリリースすると同時に、ライブ 活動をスタート。
1999年、モリダイラ楽器が主催する「フォークビレッジ」でグランプリ受賞。
2002年、1stマキシ「I wish」をリリース。
2003年には2ndマキシ「nature 001」を発表する。
同年、ギブソン主催イベント「Edwin Indies Collective」で最優秀バンドに選出される。
2004年、「Reebow & Low Technical Club Band」のメンバーをReebowとJiroの2名に固定化。
2006年、3ndアルバム「actually」を リリース、アコースティックサウンド満載な作品である。

現在、音作りはもちろんの事、東京都内を中心にライブ活動をおこなっている。

message
いつも「wave motion」を聴いてくださり、応援ありがとうございます。「Reebow & Low Technical Club Band」 Vo, Reebow ( りー坊 ) と Gu, Jiro ( じろう ) です !!

後ろ向きになっても 何にも役に立たない! 考えるだけ無駄 !! と気づいた時から、「波動上げ上げ!」をテーマに 前向きにポジティブを楽しむ事に、決めました !!!

とは言っても、生きているといろいろなことがありますよね!
もしかしたら、嫌なことや、悲しい出来事の方が多いかもしれない。。

そんな、ダークな気持ちの時に、私達の「wave motion」がお役にたてれば嬉しいです !! 毎日ハッピーな人も さらに 波動アップ!

毎回 テーマを決めて、私達が感じた、実感した、「心に良いこと、体にいいこと」を お話ししています。

「生きていくことはなんてカンタンなんだろう」コーナーでは皆様からの お悩みを Reebow の笑い声で吹き飛ばし〜、ガハハハ そして Jiro のマッチョな筋肉で 暖かく受け止めます、、、ムギゥ〜

是非、お悩み、番組への感想、RLTCBへの質問など 是非是非、よろしくお願いいたします〜! 待ってますよ!
「wave motion」毎回、波動上げ上げでお送りしています是非、おつきあいくださいね !!

music
神様のいない10月 4:32/2.10MB Happy Birthday and... 4:12/1.95MB My Will 4:53/2.26MB



     1.裸 (バンドアレンジ)      2.work man
     3.僕は太陽、君は月
     4.Light for the world
オオハラシンイチ (もぐら)

profile

オオハラシンイチ (もぐら)

1980年3月11日香川県生まれ。

19歳の時、高松のアーケード街で歌い始める。
最初の自作曲「もぐらのうた」を大声で歌っていると高松のストリートシンガー達に「もぐら」と名付けられた。

地元にいた3年間で街で歌いながら旅をしているツアーミュージシャンに数多く出会い彼らの生き方に感銘を受け、中四国を歌い歩く。

22歳で上京、現在下北沢を中心に活動、軽快でパーカッシブなギター、フォーキーで芯の強い声、辛い世の中でどこも前向きな詩、強くて優しさ溢れるラブソング、音楽で人の心を太陽のように照らせると信じ、歌い続けている。

サポートパーカッショニストやネットラジオのパーソナリティー等、歌以外でも多方面で活躍中。

#.ミニアルバム「もぐらの裸」
#.ライブ盤「Live !! 下北沢BIG MOUTH」
#.ミニアルバム「僕は太陽、君は月」

●ネットラジオ
もぐらの"radio Camnet"地下歌帝国 !! (2004.06.15-2009.03.20)
大原慎一の"radio Camnet"hallelujah born again (2009.04.20-)
PC:http://camnet.jp/radio/onair20.html#channel-a
Podcast:http://woorkstyle.com/radiocamnet/channel-a/mogura2/

message
東京に出て、もう何年になるだろう
高田馬場から下北沢へ
四畳半一間から六畳、そして ・・・

ぼくを取り巻く環境も着実に変化してきています
ぼくを温かく見守ってくれる仲間たちも確実に増えてきています

それら全てがぼくのゆく道を
太陽になり、月になり
照らしてくれているように思います

今度はぼくの番かな?

心配ないよ
だいじょうぶ

君がもっと輝けるよう
ぼくが君の太陽になるんだ

music
裸 (バンドアレンジ) 3:41/1.70MB work man 4:49/2.23MB 僕は太陽、君は月 4:40/2.16MB Light for the world 4:32/2.15MB






貴絵 Linton (KIE)

profile

貴絵 Linton (KIE)

ミュージシャン / インストラクター
奈良県出身 / サンフランシスコ在住
A型 水瓶座

好きなARTIST  Faith Hill / Amy Grant etc...
好きなジャンル  Country music / Pops / Classic etc...


幼少のころからピアノをはじめ、また中学校からクラリネットの演奏をはじめる。
高校に入ってからは音楽という的をボーカルという的に絞り、ボーカルを本格的に始める。
大阪音楽大学短期学部ポピュラーボーカルコース卒。
塩谷信廣氏、古屋さとこ氏に師事。

卒業後、地元奈良で『RUM』を結成、ボーカルユニットとして活動。
そして上京後は、ボイストレーナーやシンガーとして関東圏で活動。

2005年、米国テネシー州ナッシュビルへ渡り、FAITH HILL のボーカルコーチでもある RENEE GRANT WILLIAMS に師事。
彼女からは『貴絵は神様からギフトとしてその声をもらっている』と、とくに声について好評をいただく。
ナッシュビルBMIミュージックに飛び込みで楽曲を持ち込みディレクターに直接聞いてもらい超好評を得る。

または日本国内でメジャーアーティストのバックグランドボーカル、また聖歌隊として歌う。

2006年、香港での滞在を経て再度渡米し、ナッシュビルにてDr. Jennifer Coleman氏に師事。
ミュージックシティーでのワークショップなどにも積極的に参加し、CeCe Winanなどをも手がけるディレクターから激励の言葉を受ける。

2007年、テネシー、マサチューセッツを経てサンフランシスコ に定住しはじめ、
2008年を機に名前をKIEから、 本名"貴絵 Linton"に改名。


CD
2005年3月、マキシシングル『STEP 1』リリース
2006年6月、EPアルバム 『TOKYO EP』リリース

message
radiCamファンのみなさま、こんにちは、貴絵 Lintonです。
サンフランシスコからお届けしています。

2006年にリリースしたEPアルバム「TOKYO EP」は海外でもいろんなところで耳にしていただいていています。海外のアーティストともコラボレートし、とくにTr1.2.3のプロデュースを手がけたのはシンガポールのバンド『The Old Kings』のSean Nerney。そして、Tr2の「TOKYO NIGHTS」では Patrick Linton とデュエットしています。

今回は、その「TOKYO EP」からの3曲をお届けします。ぜひお聴きください。そして、気にいっていただけたら応援よろしくお願いします☆

また、ブログではミュージシャンだけとしてではなく、私自身としていろんなことをみなさんと共有していけたらと思っていますのでぜひ覗いてみてください♪

music
DON'T GO AWAY 3:43/1.72MB ひらり 5:00/2.31MB TOKYO NIGHTS(with Patrick Linton) 5:24/2.50MB




toa/toa band

profile

バンド名 : toa

vocal & guitar : toa ( とあ )
guitar : bean ( ビーン )
drums & percussion : 青木光男
bass & programming : 青木竜也


radio Camnet「深海魚あわー!!」「昭和謹製半若半老人間ハラキリカッター・イナフ」のパーソナリティが手を組んだ、ある意味とんでもなく濃厚な(?)、そして優しさに満ちあふれたバンド。

ソロ・ユニットで活動していた彼女だが、2004年春から現在のバンドスタイルで活動開始。

フォークやボサノヴァが基調になったオリジナルソングはいずれも秀作で、透明感ある歌声は一聴の価値あり。

message
” ほのかな想いを、時の舟にのせて・・・”

toa 愛しさと優しさをメロディに紡ぐシンガーソングライター
three piece・ever after に続く 3rd CD 『from womb to tomb』
一年にわたる製作期間を経て、4月23日にリリース。

ここでその一部と、未発表曲「だきしめる」お聴かせいたします。

music
立ち漕ぎ自転車 郵便ポスト(試聴用) 2:03/979KB 春かすみ(試聴用) 1:48/859KB 空になるとき(試聴用) 1:31/724KB だきしめる(full version 未発表曲) 3:53/1.80MB




    1.ミエナイ・イエナイ
    2.学校に泊まろう !
     テーマソング"時の風"
フェネギー

profile

フェネギー

19XX年、あらゆる天災と人災から地球を救うべく、遥か宇宙の彼方から極 秘に届けられた生命体があった!

その生命体の名は「フェネギー」。

しかし、そのプロジェクトの規模の大きさに反し、彼に授けられた能力は、ただ曲を作り、 そして歌うことだけ ・・・!

地上は朽ちることを止めず、人の心は病み、そして時は残酷にも片時も立ち止 まろうとはしない。

間に合うのか、フェネギー ?!
本当に大丈夫なのか、フェネギー ?!
野球なんか観てる場合か、フェネギー ?!

・・・ そんなことを妄想しながら生きてます。

message
おにぎりは たらこ が好きです。
music
ミエナイ・イエナイ 3:27/1.60MB 学校に泊まろう!テーマソング「時の風」 3:24/1.58MB




ハローピロピロー

profile

水上卓    Kayboards
佐々木司  Drums
福原隆幸  Guitars
沢出幸佑  Bass,Vocals

message
radiCamファンのみなさま、はじめましてハローピロピローです。

ハローピロピローは基本的に打ち込みを柱としたインストバンドですが、たまーに歌を歌います。

メンバーはキーボード水上卓、ドラム佐々木司、ギター福原隆幸、ベースボーカル沢出幸佑の四人で札幌を拠点に活動しております。

ライブは月二本程度、スピリチュアルラウンジやコロニーなどで活動しています。

フロント三人は函館出身、ドラムの佐々木は田舎すぎて名前もない所出身で田舎者バンドです。

僕達の音楽を聞いてもし気が向いたらライブにきてくだい。

music
D.B.Z 5:13/2.42MB モカ中 4:59/2.31MB 菱形 5:04/2.35MB




ふくろ

profile

ナカソネタクミ   (ボーカル.ギター)
タカハシシュウジ (ベース.コーラス)
マツクラロクロウ (ドラム.コーラス)
ヤマモトユウスケ (ギター.コーラス)

【略歴】
孤児院(?)で出会った4人の男子が、院長の度重なる性的虐待から逃れるために脱走し、 殺人以外のあらゆる犯罪に手を染めながら、都会で力強く生きて行く片手間で、息抜 き程度にやっているバンド。音楽よりも生活が優先。(^^;;

【バンド名の由来】
メンバー全員の頭文字を取ってつけました。

message
特に伝えたい事も無いんで、用意した楽曲について説明します。

1.台風
ライブでは3回に1回ぐらいの割合で演奏している曲です。こういう分かりやすいザク ザクしたリフがある曲は、僕達としては珍しいんで、ライブの最初の掴みとして重宝 しています。

2.オレンジ
ライブでは最後に演奏する機会が多い曲です。前半のスローテンポの所で休んでおか ないと、後半でバテてしまう難儀な曲です。

music
台風 3:47/1.75MB オレンジ 4:53/2.26MB




種太郎

profile

鈴木道也 1983年生 大阪府 Vocal.Guitar.design
高橋洋平 1983年生 北海道 Guitar.Chorus
後藤正博 1983年生 北海道 Bass.Chorus
三好祥平 1983年生 高知県 Drums


【略歴】(2005年6月現在)

2002年(平成15年)11月、結成。翌年1月から活動開始。このときはまだ、鈴木(gt.vo.)後藤(ba.)三好(dr.)の3人で、バンド名も「種太郎」ではなく、「Tomorrow's end」と名乗っていた。
2003年(平成16年)6月、高橋(gt.)が加入し、以後4人編成となる。
2005年(平成17年)1月、バンド名を「種太郎」に改める。
2005年(平成17年)3月、自主制作アルバム『種太郎1』発売。
・主に札幌にて活動中
・北海道大学軽音楽研究会所属。


【「種太郎」というバンド名について】

新約聖書「種を蒔く人のたとえ」に着想を得、鈴木(vo.)が命名したもの。

《種を蒔く人が種蒔きに出て行った。蒔いている間に、ある種は道端に落ち、鳥が来て食べてしまった。ほかの種は、石だらけで土の少ない所に落ち、そこは土が浅いのですぐ芽を出した。しかし、日が昇ると焼けて、根がないために枯れてしまった。ほかの種は茨の中に落ちた。すると茨が伸びて覆いふさいだので、実を結ばなかった。  また、ほかの種は良い土地に落ち、芽生え、育って実を結び、あるものは三十倍、あるものは六十倍、あるものは百倍にもなった》(新約聖書マルコによる福音書4章3〜8節より)

詳しくは、種太郎web [種太郎についての、はなし]を読んでください。

message
radiCamファンのみなさま、はじめまして種太郎です。

種太郎とは札幌にて活動している4人編成のバンドです。歌や詩の世界を大切にした曲達を演奏しています。 今回の曲の他にもさまざまな曲があるので、ぜひライブやCDで楽しんでもらえたら嬉しいです。 応援よろしくお願いしますね☆

music
もったいないお化けの歌 3:43/1.09MB 電車 2:59/1.78MB 明日(あす)への火種 4:42/2.23MB




ウェッジソール

profile

2003年北海道江別市にある酪農学園大学のサークル音楽研究会で出会い結成 されたウェッジソール。

愛媛代表 Vo.兼鍵盤ハーモニカ 那須泉美
江別代表 Gt. 海藤祐司
札幌代表 Gt.cho 佐藤寛美
千葉代表 Ba.cho 宮坂将之
福島代表 スネア 中島格

この全国各地から集まった5人がポップで爽快なアコースティックミュージックを 札幌市を中心に奏でている。

message
radiCamファンのみなさま、おはようございます、こんにちは、こんばんは、ウェッジソールです。2005.12月から本放送が開始しました"radio Camnet" CHANNEL-D 北海道局のパーソナリティを務めております。

「ウェッジソールの"radio Camnet"あ〜じれったい」では、私たちが出会った北海道の素敵なミュージックを電波で飛ばしています!

パソコン版ではメンバーのじれったいトークや、視聴者からのお手紙を読みあげるコーナーなど、ウェッジソール臭が更に色濃くただよう時間をお楽しみください!応援よろしくお願いしますね☆

music
空をつかまえて 3:41/1.70MB キツネノシッポ 2:58/1.38MB クッキングマザー 4:47/2.21MB




Sweet Chicken

profile

すぐる (Vo)
やすき (Gt)
ふくだ (Ba)
ロケットコージ (Dr)

弾き語りで全国のライヴハウス、ストリートをヒッチハイクしながら唄い歩いていた  すぐる。
ふとしたきっかけで中・四国のテレビ、ラジオ番組の主題歌、CMソングを歌う。
この頃から調子に乗ってテレビ、ラジオに出まくる。
俺は歌で食っていく!と心に誓うが、何故かプロボクサーになっていた。
試合と弾き語りライヴを両立させながら・・・

2003年、ある夏の日でした。

すげぇバンドがやりたくなり やすき(gt)、福田(ba)と 「すぐるばんど」結成。
後にロケットコージ(dr)が参加し、本格的にライヴ活動を展開する。

2005年、バンド名を「Sweet Chicken☆」に変え今、発射台に立っている。

message
チキンパンク!略してチキパン!ここに登場!
僕らは岡山を中心に県内外でライヴ活動しています。
誰よりも何よりも…熱く熱く唄っていきます!
リスナーの皆さん、そう!そこで見て、聴いてるあなたです! よかったらライヴに来て下さい!絶対に後悔はさせません!

Sweet Chicken web : すぐる日記 すぐるばんど
music
少年の日の空 4:35/2.12MB いつかのパンクロック 4:48/2.22MB ずっとずっと・・・・ 4:44/2.19MB





top
cam@camnet.jp


radio Camnet JET STREET
Copyright (C) 2006 Camnet All Rights Reserved.